谷口 温(のどか)
 本作品の主人公。
 最近、リストラされた元都銀のエリート銀行マン。
 離婚前提に妻とは別居中。
 高校、大学とラグビーをやっていたせいで、
 体格がいい。
谷口エリカ(旧姓:高尾)
主人公の妻。気が強く、セレブ指向。 
温と別居中。 
毎週金曜日に離婚届を突きつけるが、 
真意はわからず。 
 
 
丸山ユキナ
 入団3年目の劇団員。
 バイト先の喫茶店で、主人公と接点を持つ。
 主人公の狂言回し的役割。





    
 近藤ジン
  劇団主宰。
  古典戯曲や能、歌舞伎などを現代風にアレンジした
  脚本、演出を手がける。役者としても舞台に立つ。
  社会的適応能力はゼロ。
 ひびき晃
  劇団看板俳優。
  声優として活躍、最近当たり役ができて、
  人気が出てきた。


劇団看板女優
フダンは地味で 
目立たないが、 
舞台に立つと 
何故か華がある。 

  劇団俳優

 
  客演女優(外部)

   舞台監督(外部)



 
  主人公の学生時代の友人。
   五十嵐哲也
    主人公の学生時代の友人。
    ラグビー部スクラムハーフ担当。
    キャリアアップ転職を繰り返している。
    某大手電器メーカー勤務。人脈多し。
    主人公を常に心配している。